アマゴアマゴ/サツキマス
Oncorhynchus masou ishikawai

 

一生を川ですごす陸封型をアマゴ。

海で大きくなり遡上してくる降海型をサツキマス。

ヤマメと同じようが、アマゴには朱点がありヤマメにはない。

ヤマメ/サクラマスの亜種。

写真はアマゴ。

カットスロートトラウトカットスロートトラウト

Oncorhynchus clarkii

(Cutthroat trout、Oncorhynchus clarki)

 

10種ほど亜種が存在するようですが、ここではとりあえず亜種の掲載は控えておきます。

カラフトマスカラフトマス Oncorhynchus gorbuscha

(ピンクサーモン、Pink salmon)

サケ Oncorhynchus keta
(シロザケ、ケイジ、鮭児、トキシラズ、Chum salmon)

 

身が割けやすいからサケという名前が付いた。

最高級の鮭児ともなると最高級のマグロの3倍の価格が付く。

オスでもメスでもない。

ニジマスニジマス/スチールヘッド Oncorhynchus mykiss

(レインボートラウト、Rainbow trout)

 

レインボートラウトとも呼ぶ。

陸封型をニジマス、降海型をスチールヘッドという。

降海型は1mほどになる。

体側の中央部分に1本のピンク色の縦帯がある。

養殖が盛んで、ドナルドソンなる養殖品種もある。

ヤマメ Oncorhynchus masou masouヤマメ/サクラマス Oncorhynchus masou masou

(Cherry salmon)

 

一生を川ですごす陸封型をヤマメ。

海で大きくなり遡上してくる降海型をサクラマス。

アマゴと同じようが、ヤマメには朱点がなくアマゴにはある。

 

←写真は陸封型のヤマメ。

サクラマス Oncorhynchus masou masou

←写真は降海型のサクラマス。

 

 

パッチトラウト Oncorhynchus apache

(アパッチ・トラウト、Apache trout)

 

 

イワメ Oncorhynchus iwame

(Iwame trout)

 

 

ギラトラウト Oncorhynchus gilae

(ヒラ、ヒラトラウト、Gila trout)

 

 

ギンザケ Oncorhynchus kisutch

(コーホーサーモン、Coho salmon、Oncorhynchus kisutsh、グリルス、grilse)

※ グリルス(grilse)はコモンネーム

 

 

クニマス(キノシリマス) Oncorhynchus nerka kawamurae

絶滅種だったが2010年本栖湖で発見される。

昔から存在は知られていたが、それがクニマスだと気が付かなかったようである。

 

 

コロラドリバーカットスロート Oncorhynchus clarkii pleuriticus

(Colorado River Cutthroat)

 

 

ゴールデントラウト(Golden trout) Oncorhynchus aguabonita

 

 

タイワンマス(サラマオマス) Oncorhynchus masou formosanum

 

 

ヒメマス/ベニザケ Oncorhynchus nerka

(Sockeye salmon、Oncorhynchus nerka nerka)

 

 

ビワマス(Oncorhynchus masou subsp.) Oncorhynchus rhodurus

 

 

マスノスケ Oncorhynchus tshawytscha

(キングサーモン、Chinook salmon)

 

 

メキシカンゴールデントラウト Oncorhynchus chrysogaster

(Mexican golden trout)

 

 

) Oncorhynchus masou macrostomus

 

 

 

※ サケ属に詳しいページリンク募集中!

釣絶!魚ゲノム