TOP > 一覧(〜種 / 〜属 / 〜科 / 〜目) > 軟骨魚綱(エイ類・サメ類) >

アイザメ目 | エイ目 | カグラザメ目 | カスザメ目 | キクザメ目 | ギンザメ目 | ツノザメ目 | テンジクザメ目 | ネコザメ目 | ネズミザメ目 | ノコギリザメ目 | メジロザメ目 | ヨロイザメ目 | ラブカ目

ネズミザメ目
Lamniformes

☆ネズミザメ目 Lamniformes (V全 ◎7科 ○10属 ・16種)







   ◎ウバザメ科 Cetorhinidae (○1属 ・1種)

      ○ウバザメ属 Cetorhinus (・1種)
         ・ウバザメ Cetorhinus maximus
          (Basking shark)
          (通常のフカヒレの3倍の値段がする高級食材。)





   ◎オオワニザメ科 Odontaspididae (○2属 ・4種)

      ○オオワニザメ属 Odontaspis (・2種)
         ・オオワニザメ Odontaspis ferox
          (Smalltooth sand tiger)
         ・Bigeye sand tiger) Odontaspis noronhai

      ○シロワニ属 Carcharias (・2種)
         ・シロワニ Carcharias taurus
          (サンドタイガーシャーク、Sand tiger shark)
         ・Indian sand tiger) Carcharias tricuspidatus





   ◎オナガザメ科 Alopiidae (○1属 ・3種)
    ※ 尾ビレが長く獲物をたたいて攻撃する。
    ※ オナガザメ類をワニと呼ぶ地方もある。
    ※ 全長8mの半分は尾ビレ。

      ○オナガザメ属 Alopias (・3種)
         ・ニタリ Alopias pelagicus
          (Pelagic thresher)
         ・ハチワレ Alopias superciliosus
          (Bigeye thresher)
         ・マオナガ Alopias vulpinus
          (Thintail thresher)





   ◎ネズミザメ科 Lamnidae (○3属 ・5種)

      ○アオザメ属 Isurus (・2種)
         ・アオザメ Isurus oxyrinchus
          (青鮫、Shortfin mako、世界最速のサメ、サメ類で最も動きが早い。はんぺんの原料)
         ・バケアオザメ Isurus paucus
          (Longfin mako)

      ○ネズミザメ属 Lamna (・2種)
         ・ニシネズミザメ Lamna nasus
          (Porbeagle)
         ・ネズミザメ Lamna ditropis
          (Salmon shark)

      ○ホホジロザメ属(ホオジロザメ属) Carcharodon (・1種)
         ・ホホジロザメ Carcharodon carcharias
           (ホオジロザメ、Great white shark)





   ◎ミズワニ科 Pseudocarchariidae (○1属 ・1種)

      ○ミズワニ属 Pseudocarcharias (・1種)
         ・ミズワニ Pseudocarcharias kamoharai
          (Crocodile shark)





   ◎ミツクリザメ科 Mitsukurinidae (○1属 ・1種)

      ○ミツクリザメ属 Mitsukurina (・1種)
         ・ミツクリザメ Mitsukurina owstoni
          (ゴブリンシャーク、Goblin shark)





   ◎メガマウス科(メガマウスザメ科) Megachasmidae (○1属 ・1種)

      ○メガマウス属(メガマウスザメ属) Megachasma (・1種)
         ・メガマウス Megachasma pelagios
          
(メガマウスザメ、Megamouth shark)





※ ネズミザメ目を取り扱っているサイト様 リンク募集中