HOME > 一覧(〜種 / 〜属 / 〜科 / 〜目) > コイ目 > コイ科 > ソウギョ属 >

ソウギョ 1種のみ

コイ目 > コイ科 > ソウギョ属 >

ソウギョ
Ctenopharyngodon idella

他の呼び名:グラスカープ、草魚、そうぎょ、Ctenopharyngodon idellus、Ctenopharyngodon laticeps

魚のこと知らない人は鯉と勘違いするようだが明らかに違いますね。
形は違いますがなんとなく青魚(アオウオ)のようなイメージがあります。
生息地は色々ありますが、繁殖ができないようです。
メーターオーバーはざらにいますね。
2009年現在で横浜にある通称大池公園でソウギョを確認。
川のぬし釣りや川のぬし釣り2に登場。


釣りではメーターオーバーも釣れるようです。
魚の世界にも都市伝説があってありえない大きさでうわさが広がることがある。
僕が見たソウギョの最大サイズ(魚拓)は1m60cm代でした。





以前横浜の大池公園で釣った幼魚を飼育していたことがある。
ペットショップでも販売しているところがあります。







YoC
DATA

2005.08.。
相模川ふれあい科学館。
ソウギョの画像。

YoC
DATA

2005.08.。
相模川ふれあい科学館。

前からのショット!

※ ソウギョ専門サイトへのリンク募集。